おうちで簡単脱毛できる!家庭用脱毛器のメリット

家で自分で脱毛できしまう家庭用脱毛器が気になっている方も多いのではないでしょうか。
カミソリや除毛クリームでお手入れするのとどこが違うのかなど、家庭用脱毛器のメリットを紹介しましょう。

 

家庭用脱毛器とはどんなもの?

家庭用脱毛器とは、脱毛サロンと同じフラッシュ方式を採用した脱毛器のことです。
メラニンに反応する特殊な光を肌に当てると熱になってムダ毛を伝わっていき、毛根やムダ毛を作っている細胞などにダメージを与えられます。
仕組み自体は脱毛サロンと同じものなので、一定期間空けながら自分でお手入れすることで、つるすべな肌を保てます。
脱毛サロンの脱毛機は業務用のもので、パワーがあって照射する光の強さが強くなっています。
家庭用脱毛器は誰でも安全に扱えるように照射パワーが制限されていて、小型でコンパクトな美容家電として販売されています。

 

繰り返し照射するとつるつる肌になれる

家庭用脱毛器のすごいところは、脱毛サロンに通っているのと同じような効果が得られることです。
自分で脱毛するたびにどんどんムダ毛が薄くなってくれますし、ムダ毛が生えにくくなります。
最終的にはお手入れいらずのつるつる肌になれて、めんどうなムダ毛処理も必要なくなります。

 

家で自分で脱毛できる

脱毛サロンが人気になっていますが、時間がなくて通えない人や近くに気に入ったサロンがなくて通えないという人もいます。
家庭用脱毛器は自分で家で脱毛できますから、わざわざサロンに予約を入れて通う必要がありません。
家で自分の好きな時に脱毛できますから、空き時間を上手に活用してつるつる肌を目指せます。
テレビを見ながらや音楽を聴きながら脱毛できてしまいますし、ちょっと恥ずかしいVIOもこっそり誰にも見られずにきれいに整えられます。

 

肌トラブルを起こしにくい

カミソリや毛抜きでムダ毛処理していると、どんなに丁寧にやっても肌に負担がかかってしまいます。
カミソリ負けや黒ずみになってしまうこともありますし、毛抜きなら埋没毛や毛のう炎になるケースも少なくありません。
このような肌トラブルが起きてしまうのは、ムダ毛処理の時に肌にダメージを与えているからです。
家庭用脱毛器ならそんな心配がありません。
ムダ毛だけに反応する光を当てて脱毛していきますから、肌には安全で肌トラブルを起こしにくいです。

 

肌ケアはしっかりと

脱毛サロンではスタッフの方が肌をジェルで冷やしてくれて、脱毛機を適切なレベルに設定して照射し、終わったら保湿ケアをしてくれます。
家庭用脱毛器で脱毛するなら、これらの作業を全部自分でやらなくてはいけません。
何も難しいことではなく、照射する前に保冷剤でしっかり冷やしてあげてから照射して、終わったら保湿クリームを塗るだけのことです。
脱毛器のレベルも最初は低レベルから始めてみて、慣れてくれば徐々に上げていけば大丈夫です。
事前にしっかり冷やすことと、終わった後の保湿はきちんとしておかないと肌が乾燥してしまいますから、その点だけ注意しましょう。